【サウナ女子】水風呂に入れるようになる方法【練習が必要!】

サウナ
スポンサーリンク

サウナと言えば水風呂!
サウナに入った後水風呂で冷やし、休憩でととのう!
しかしこの水風呂、入るのに勇気が要りませんか?
足だけ入って、怖気づいて出てきたりしてはいませんか?

この記事では、水風呂克服の方法を説明したいと思います

スポンサーリンク

水風呂に入れるようになるには、練習が必要

知り合いに、水風呂に入れるようになるコツを聞いてみたところ、『練習が必要』とのこと
そして、『始めるには夏がいい』とのこと
理由は暑いから

サウナは室内だし、お風呂と同じ場所だし、気温は変わらないし季節は別に関係ないのでは?と思うかもしれませんが、私は夏に水風呂に入れるようになりました!

長年克服できずにいる方はぜひ、夏に試してみてください

水を浴びる

水風呂の近くには必ず桶がおいてあります
それで水を汲み、足先から少しづつかけていきます
そう!心臓に遠いところから順に
急に冷たい水を浴びると心臓もびっくりしますので

桶でなくてもシャワーでもいいと思います

足だけ入ってみる→思い切って浸かる!

結局思い切りです
浴びて慣らしたら、後は思い切って浸かるだけ!

1秒でいいのです
1秒でも浸かることができれば克服できたも同然

次回からは何の迷いもなく水風呂に入ることが出来ます

それでも無理なら、深い水風呂で!

水風呂は、たいてい膝ぐらいの深さですが、たまに、深めの水風呂の施設があります
深めだと思い切って浸かる必要がありません

入り口の階段を1つずつ降りて行き、最後まで降りた時!自動的に水風呂に入れているのです!

水風呂の推進は『サウナイキタイ』等のサイトで確認することが出来ます

最後に

私が水風呂に入る練習を積んだ銭湯は、たまたまですが水温が他より低く、おかげで今やどこの施設でも水風呂に入ることができます

水風呂に入れるようになったことで、お風呂が今までよりもっと楽しめるようになりました!

調子に乗ってサ活始めることにしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました